« 身だしなみ | トップページ | どうやら本当らしい »

2008年6月26日 (木)

小鳥が歩くその先に



080625a

080625b


この春、釜津田の一世を風靡したマイマイガ
その節は沢山情報をいただいて、その中で、自然に減っていくから我慢して様子をみましょう、みたいな対応策にもめぐりあい、自然に減っていくって何さ?!と思っていたのですが、つまりこういうことみたい。
あとは低温が続いてた頃には、いっせいに毛虫の姿が見えなくなったり(暖かくなったらまた出てきたのですが、勢いは以前ほどではなかった気も)。
時を経てすっかり別物のように巨大化した毛虫には今でももちろん出会いますが、それでもうんと減りました。
毛虫には本当に申し訳ないけど、もうちょっと減ってくれるまで私は鳥の見方かなぁ。

毛虫が発生した当初、私を悩ませた腕の無数の毛虫刺され、赤い斑点。
それもすっかりなくなったのですが、今度は別の赤い斑点。バレーボールのボール跡。まだ一回しか練習してないのに~。


▼ モコモコ加減は結構かわいい。
でも逃げ足は遅いかも、確かに。(二週間前くらいの撮影)



▼ はなちゃんは草刈りに大忙しです。



★ コメント&TBは、全てAKIが読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。しばらくコメントへのお返事はお休みしていマス。いつもありがたく、楽しく読ませていただいています。

« 身だしなみ | トップページ | どうやら本当らしい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1774702/47447204

この記事へのトラックバック一覧です: 小鳥が歩くその先に:

« 身だしなみ | トップページ | どうやら本当らしい »