『こちキタ』のこと

2008年3月22日 (土)

仲間入り

今日もポカポカ陽気の釜津田です。ハッピ~。
花粉の量も日に日に増しています。アンハッピ~・・・。

そんな中、先日、素敵なものを頂いてしまいました。
『こち北』点訳版!!
点字の世界、身近では決してなかったけれど、この一冊で今いろんなことを感じています。
それはまとまらなくて上手くいえないので、またいつか機会があれば・・・と思いますが、
本当に感激してしまって、子牛の頭とこの本をなでてばかりいるこの頃です。
私の宝物に仲間入り即決定。


080322


点訳本などは ないーぶネット というサイトで、どなたでも利用できるそうです。
サイトを見てみたら、『こち北』の朗読CDもありました。
私が知らないだけで、いろいろな方がいろいろなことを積み重ねてくれているのだと思い、さらにじ~~~んと。この点訳本を通じて、いろいろなことをはじめて知りました。
そして、点字の利用者の方が『こち北』を少しでも気に入ってくださるといいなぁ、と思っています。

baronさん、本当にいろいろとありがとうございました!!



▼ コレですよ!二巻分冊です。



▼ 久しぶりに釜津田の川。雪解け増水中です。



★ コメント&TBは、全てAKIが読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。しばらくコメントへのお返事はお休みしていマス。

★ 感動をお伝えしたところで、一日、二日留守にしまする。