農家犬ビネ

2008年1月29日 (火)

持って来い!

今日も義父母が不在につきたそがれの留守番生活二日目のビネ君。
普段は義父母と仲良く遊んでいるので、TAAと私はビネ君との遊び方がいまいちわからない。
わからないので、ビネ君が一生懸命からみついていた義父のタオルをちょっと投げてみた。
元気よく「持って来い!」の掛け声。
急いでタオルの元に駆けて行ってこちらに向かおうとした賢いビネ君。

・・・でもどうやらタオルはちょっと長すぎたみたいだ。
ゴメンね、次からはフェイスタオルサイズにするからね。

080129





▼ 今日は暖か。スズメがのんびりしていました。





★ コメント&TBは、全てAKIが読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。

2008年1月28日 (月)

ビネ君の恋人

目の前でお楽しみにとっておいたショートケーキのいちごを親戚の子供がおいしそうに見つめているとき、
おいしそうな牡蠣が箱で大安売りなのにクーラーボックスを車に積んでいなかったとき、
ちゃこだったら頑張って15秒もマテをしたのにまだヨシの声がかからないとき、
そして、かなわぬ恋に焦がれるとき。
そう、それはつらく苦しい生地獄・・・。

同じようなふわふわの耳で、
同じようなスタイルで、
毛の色はとっと違うけど同じようにお義母さんにくっついて歩いて。
しかも女の子ときたら、「遊んじゃだめ!」っていうのが無理でしょう!
・・・ビネ君の心の叫び。かわいい子犬のスリッパを目の前に、生地獄真っ只中。

080127





▼ そんなスリッパより大好きな義母が不在で憂鬱中。



▼ うるんだ瞳。



▼ それはさておき、今日は晴天で、つららがきれいな釜津田です。





★ コメント&TBは、全てAKIが読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。

2007年11月29日 (木)

確信犯

今朝の気温は氷点下8度。思わず目をうたがった今日の釜津田です。
でも日中は快晴。気持ちよい小春日和。ちょっと空気は冷たいけれど。

ところで、ただ今目下しつけ中のビネ。
やっとオスワリとお手ができるようになってきた。
但し、ご飯が目の前にあるときだけ。しかも少々いやいやで。
だけどしつけは根気よく・・・今日もTAAがせっせと「お手!」を繰り返していた。
そうしたらビネ、左手(足?)をひょいとあげてお手をした。
ただ、場所が違った。
手を置いた先は、TAAが差し出した手をかすめ、ご飯入れの淵だった。
気持ちはわかるけど、違うから・・・。
と、つっこむ間もなく、ビネはそのままTAAを真っ直ぐ見つめ、「ほらお手したからご飯ちょうだい」、そんな風に鼻をつんと突き出した。

かわいさに惑わされていはいけない。確信犯なのは明らかだった。

071128





▼ 脱走犯・・・ではなく、山仕事のお供っす。





★ コメント&TBは、全てAKIが読んでから公開される仕組みです。表示されるまで少し時間がかかります。公開されたくないご意見、ご感想はその旨を添えて送信してください。

(私信)メールをくださったWMさん、なるほどでした。私もこれから細かいところまでアンテナはるようにしますね。ありがとうございました。